就活・転職活動に知っておきたいマナーと知識

就活応援サイト|転職・就職マナーについて

やりたい仕事を探して積極的に応募しよう

転職活動する男性

仕事を探している方は山のようにいると思いますが、自分がやってみたいと思う仕事をみつけたらどんどん応募してみましょう。
求人雑誌やネット、ハローワークや求人広告など仕事探しはどこからでもできます。
ハローワークは別として他の求人雑誌などは人気がある職種などは募集締め切りが早いかもしれません。ですが万が一のこともあるので気になった職種や業界の仕事が掲載されていたら積極的に応募してみましょう。

 

仕事の応募をする際は電話のマナーや面接に着ていく服装や髪型など、身だしなみも大切なので、きちんとした対応をできるように心がけましょう。
応募するにあたり電話での問い合わせの時点から面接は始まっているものです。
電話の応対がきちんとできないと面接どころか書類提出前にお断り決定されてしまうかもしれません。

 

面接じゃないからと気を抜かず電話でも明るくはきはきと話すようにしましょう。
面接までこぎつけた場合は服装はもちろん髪型も清潔感があるようにしましょう。

 

面接に着ていく服装はきちんとしていても、髪の毛が茶髪すぎたり化粧が濃すぎたりすると業種によっては印象があまり良くありませんのでナチュラルメイクにまとめ髪で、男性なら爽やかに見えるように短髪の黒髪で挑みましょう。
服装、髪型ともまずは清潔感が大切です。

 

今は積極的に仕事を探さないと簡単に就職先が見つかる時代ではありません。
内定取消しなど最近ではニュースでよく耳にします。
就活中や転職活動中の方は一瞬たりとも気の抜けない状況だと思います。
ダメで元々と思いながらでも積極的に仕事を探していればいい会社にめぐり合うことができると思いますので、諦めずに前向きに仕事を探しましょう。

 

やりたい仕事に就けないからと投げやりにならずに、他にも自分に向いている仕事があるのではないかと考えてみることも大切です。

 

就職活動は大変ですが希望通りの職種に就けるように頑張ってください。


 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ